TOP > 書籍

表示中の記事タイトル
--/--:
04/30:en.SPA 11春
02/08:マンガでわかる株式投資! 女子高生株塾
01/31:FX攻略.com3月号
PICK UP
賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
日本唯一のZuluTrade本。
マイZuluTrade三箇条
我々はリスクと共に生きていく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このページのトップへ

en.SPA 11春

少し前に買ったen.SPA春号を、ぼちぼちと読んでいました。構成の半分はFX、あとは株やらCFDやらと言ったところでしょうか。モンゴル株、イラク株まで取り上げています。良くも悪くも変わっている雑誌で、他誌と差別化できているのは間違いありません。

MT4で運用していて勝っている方々の記事があるのですが、これがまた凄いですね。勝っている額とかではなく、気合いの入り方が半端ありません。まあ凄い人を選んでいるから、当然と言えば当然なのでしょう。しかし逆に読むと、そこまでしないと駄目という厳しい現実なのかもしれません。

FXなんてのは極論すると、丁半博打なわけです。全く躊躇いもなく一方に全力で賭ければ、1/2で当たります。種銭が多くて数回連続で当たれば、数千万ぐらいはあっさりいくわけですよね。それは凄いというよりかは羨ましいという話で、例えるなら、宝くじが当たった人を羨ましいと思うのと同じです。

素人目に見るとポーカーなんて運だけの勝負に見えますが、あれで食っている人もいるそうです。運というか、流れみたいなのをコントール。負けることもありますけど、年を通してのトータルでは勝つそうです。

自動売買FXにしても、手動FXにしても、テクニカルやら何やら色々と参照するのは当然です。しかしテクニカルだけで勝てれば誰も苦労しないわけで、見えない流れみたいなのを把握するのが重要なんでしょうか。

唐突にまとめに入りますけど、私は初っ端にFXで結構勝ちました。今にして思うと、あれはビギナーズラックでしたね。こうやって振り返ってみると、自分のお金に対する努力が足りません。

お金関連以外で色々とやりたいことがあるわけですけど、もう少しお金に対して執着心を持ち、努力をしないといけない気がする。SPAを読んで、そんなことを思った今日この頃です。

ZuluTradeの件だけは、もうちょっと何とかしないといけませんね。

MT4の記事は本気で凄いので、立ち読みでもしてください。

このページのトップへ

マンガでわかる株式投資! 女子高生株塾



ZAiの整理をしていたら、久々に読みたくなったので購入することに。リアルタイムで読んでいたので特に目新しさはないのだが、最後の売りへの踏み上げ反撃は今読んでも面白い。

マンガで分かる株式投資と言っているだけに、初心者向けの内容である。と言いたいところだが、後半はインサイダーやらMSCB(下方修正条項付転換社債)等と、株のダークサイドが物語のメインとなる。個人的には面白いのだが、これを読んで株をやりたがる奴はいるのだろうかと疑問に思わないでもない。クソ株は買うなという警告なのだろうが。

私がZaiを買っていた頃というのは、当然株価をチェックしている頃でもあった。現実世界でもMSCBを乱発しまくる会社があり、ぼろ儲けをする連中がいた。そういう連中を相手に儲けられるのか? という疑問が自分を株から遠ざけた要素の1つである。

もう1つ、私を株から遠ざけた要素はというと、これもまた漫画の中でもあったがインサイダーである。はっきり言って、この類の連中にはどう足掻いても敵わない。どことは言わないがIT系。社長、会長クラスが率先して自分の会社を叩き売るのだから目を当てられない。ジャスダックやマザーズのITなんてのは、本当に投資対象として不適正だと思ったものだ。もっと酷いのになると役員にヤの字の人がいて、会社を牛耳っていたりするから手に負えない。いや、本当に。

内部の情報を持っている人間が圧倒的に強いのが株。そう結論を出し、為替取引(FX)メインになる変遷の最中に読んだ漫画であり、思い出深かったりする。

ご都合主義な部分が多いが、そこは漫画。内容はしっかりしているので、本当に初心者なら読んで損はないだろう。ZuluTrade等を既にやっているような方の場合、後半はそれなりに面白いと思うので、暇があれば興味半分で買ってみてもいいかもしれない。好き嫌いはともかく、特徴ある漫画であるのは間違いない。

余談。連載中の話(SEASON3?)が漫画になったら、今度は即買いしたい。

このページのトップへ

FX攻略.com3月号

毎月発刊されているFX雑誌です。定期購入はしていないものの、思い出したときに買っています。冗談抜きに最近は忙しくて、あまり人様のブログを巡回して情報を集められません。雑誌だと手っ取り早く幅広い情報を吸収できるので、何かと便利です。

さて、FXCMジャパンのシストレステーションの記事が巻頭を飾っています。ZuluTradeのライバルみたいなもので、為替取引の自動売買を実現するプラットフォームです。ZuluTradeでいうところのフォロワー3人、シグナルプロバイダー1人の座談会だったのですが、これが本音炸裂気味でなかなか興味深かったというか、読んでいて思わず頷いてしまいました。

フォロワー3人、はっきり言って儲かってなくね、という内容でして、よくこれを許可したなと思います。普通だったらこのシグナルプロバイダーを採用していたら、2010年1月から4月までの間に5000pipsゲットとか、なんで今頃2010年前半の成績を出してるねんと言いたくなる内容になるところ。この記事にはそんな空気は一切なく、フォロワーが前向きに試行錯誤しながら苦労している現状と、それに対するアドバイスという内容でした。まあ、現実はそんなものですよね。

余談になりますが、略称AV村という雑誌がありました。アダルトではなくオーディオなのですが、オカルトティックというか怪しい感じがする雑誌でした。凄く手作り感が漂っていて、同人誌っぽいというのですかね。私は好きだったのですが、廃刊になっています。FX攻略.comにも似たような匂いを感じてしまいます。

ちなみにAV村が廃刊になった理由というのが、編集長がお母さんの面倒見るのが大変になったから。泣ける話です。

このページのトップへ
  

[?]
ZuluTradeとは
FX(為替取引)の自動売買環境です。利用料はタダ、簡単に扱えます。 次の記事で詳しく解説してます。
ZuluTradeとは
ZuluTradeデモ口座開設方法
リアル口座開設方法(AAAFX編)
ZuluTrade
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミッカーX

Author:ミッカーX
為替取引(FX)をぼちぼち。今のところの収支はプラスです。自動売買でお金と仕事の両立を図ります。正直、真剣にFXやると会社が辛いです。
詳しくはこちら。>自己紹介

最新コメント
ユーザータグ

ZuluTrade 為替(FX) 取引結果 ニュース 機能の解説 シグナルプロバイダー 分析 口座開設 AAAFX フォロワー 海外投資 書籍 投信 入金 為替基礎知識 システムトレード 株取引 アノマリー FXDD 

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加
このブログをブックマークに追加
最近の本レビュー
メールフォーム

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。