TOP > スポンサー広告 > 通貨ごとにて設定

TOP > ZuluTrade > 通貨ごとにて設定

お勧め国内FX会社
サイバーエージェントFXの口座開設
最大2万円キャッシュバック中
PICK UP
賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
日本唯一のZuluTrade本。
マイZuluTrade三箇条
我々はリスクと共に生きていく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前の記事 : easy pipsの検証
次の記事 : FXプライム 口座開設完了

このページのトップへ

通貨ごとにて設定

ZuluTradeの設定についてです。分りにくい設定ですし、気づいていない人もいそうなので、簡単にまとめてみます。

ZuluTradeでは各シグナルプロバイダーの最大ポジション数を決めることができます。「最大トータルオープン取引数」となっている箇所ですね。誰もが知っている設定です。

とあるプロバイダーがEUR/USD、USD/JPYの2通貨ペアの取引をしているとします。諸都合からEUR/USDしか取引をさせたくない場合に、「通過ごとにて設定」を行います。

まずは「高度な設定」にチェックをつけます。

通貨ごとにて設定01

次に設定を行いたいプロバイダーのラジオボタンを選択し(一番左の丸いやつ)、「通貨ごとにて設定」ボタンを押します。

通貨ごとにて設定02

以下のような画面になりますので、取引をさせたくない通貨ペアの「通貨ごとの最大トレード数」を0にします。

通貨ごとにて設定03

本設定を使う機会は少ないかと思います。特定の通貨ペアだけ苦手なプロバイダーは、まずいません。そもそもそういうプロバイダーがいたとしたら、最初から運用を任せようと思わないことでしょう。

少し前に紹介したプロバイダーのViproですが、GBP/USD、EUR/USDを取引します。各通貨ペアごとに12前後、あるいはそれ以上のポジションを建てる可能性があります。仮に両方のペアで24ほどのポジションを建てられると、資金的に大変厳しいという場合があります。そんな時、片側だけの通貨ペアの取引に絞らせる為に、本設定を使用すると便利かと思います。

いやいや、そんなことせずとも普通に「最大トータルオープン取引数」を12にすればいいのでは? という意見もあるかと思います。しかしViproのようなプロバイダーは、通貨ペア毎の全ポジション数の合計で黒字決済を狙ってきます。もっと言うと、最初のポジションは赤字で終わることがよくあります。故に最初のGBP/USD 6ポジション、EUR/USD 6ポジションで上限に達してしまうと、Viproは黒字なのに自分は赤字で終わることがありえます。通貨単位で制限をかけた方が有効なケースとなります。

面倒なプロバイダーを選ばなければいいという話もありますし、全くその通りなのですが、こういう一例もあるということで。
関連記事

前の記事 : easy pipsの検証
次の記事 : FXプライム 口座開設完了

このページのトップへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このページのトップへ

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
  

[?]
ZuluTradeとは
FX(為替取引)の自動売買環境です。利用料はタダ、簡単に扱えます。 次の記事で詳しく解説してます。
ZuluTradeとは
ZuluTradeデモ口座開設方法
リアル口座開設方法(AAAFX編)
ZuluTrade
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミッカーX

Author:ミッカーX
為替取引(FX)をぼちぼち。今のところの収支はプラスです。自動売買でお金と仕事の両立を図ります。正直、真剣にFXやると会社が辛いです。
詳しくはこちら。>自己紹介

最新コメント
ユーザータグ

ZuluTrade 為替(FX) 取引結果 ニュース 機能の解説 シグナルプロバイダー 分析 口座開設 AAAFX フォロワー 海外投資 書籍 投信 入金 為替基礎知識 システムトレード 株取引 アノマリー FXDD 

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加
このブログをブックマークに追加
最近の本レビュー
メールフォーム

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。