TOP > スポンサー広告 > ZuluTradeとは

TOP > ZuluTrade > ZuluTradeとは

お勧め国内FX会社
サイバーエージェントFXの口座開設
最大2万円キャッシュバック中
PICK UP
賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
日本唯一のZuluTrade本。
マイZuluTrade三箇条
我々はリスクと共に生きていく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前の記事 : ZuluTradeデモ口座開設方法
次の記事 : クリック証券2.5%ボーナス

このページのトップへ

ZuluTradeとは

ZuluTradeは「FXの自動売買取引」を実現するプラットフォームを提供しています。FX会社そのものではありません。

アメリカでは3年ほど前からサービスが展開されているそうです。サイトのトップを見ると分かりますが、相当な取引額があります。>ZuluTradeサイト

ユーザがZuluTradeを使うにあたって、料金は発生しません。難しい設定、手続きも必要ありません。ブラウザで設定をすれば、あとは勝手にシステムが売買を繰り返してくれます。

「そのようなシステムを無料で提供できるわけない」。こう考える方もいるかと思います。

ZuluTradeのビジネスは、FX会社から取引に対するマージンをもらうことによって成立しています。

例えば私の口座でドル円の自動売買が行われ、スプレッドとして2pipsを払ったとします。スプレッドはFX会社の収益となり、収益の一部がZuluTradeに支払われます。ユーザの口座で自動売買が行われれば、ZuluTradeも収益を上げられる仕組みになっています。そして収益の一部は、自動売買のシグナルを配信した人に対して支払われます。

注意してもらいたいのは、ZuluTade経由で契約すると、基本的に通常のスプレッドが拡大されるブローカーが大半です。ZuluTradeに支払う手数料を、スプレッドに上乗せする感じです。0pipsのところもありますけど、0.5pipsから1pipsの会社が多いようです。

少し前の話になりますが、ZuluTradeはAAAFxというFX会社を作りました。スプレッドの儲けの方が大きいのでしょう。頷ける話ではあります。このブローカーは手数料を上乗せしません。

zulutradeイメージ図

上はZuluTradeのイメージ図となります。少し分かりにくいかと思いますが、ZuluTradeはFX会社ではありません。シグナルプロバイダーの売買のシグナルをFX会社に送る、いわば橋渡し役的な存在であることを示しています。

1、シグナルプロバイダーと呼ばれるトレーダーが、ZuluTradeに売買のシグナルを配信する。
2、売買のシグナルを受信したZuluTradeは、シグナルプロバイダーを採用した利用者(フォロワー)のFX会社に、売買のシグナルを配信する。
3、利用者のFX会社の口座で売買が行われる。

ZuluTrade上で取引されているように見えますが、ZuluTradeはFX会社の口座情報を参照しているだけです。

利用者はシグナルプロバイダーと同じ取引を、ZuluTradeを通して行ってもらいます。利用者がすることは、シグナルプロバイダーを採用することだけです。あなたが採用したプロバイダーが儲かれば、あなたも儲かります。

ZuluTradeプロバイダー成績

ZuluTrade内でも人気があるプロバイダーの利益を示したチャートです。1年以上にわたって、きれいな上昇カーブを描いています。このシグナルプロバイダーと同じ取引を、ユーザの口座で行ってもらう事が可能なシステム。それがZuluTradeです。画像だけでなく本家のデータも確認してみてください。>Shaper Trade

シグナルプロバイダーにはレベルの差があり、儲けられる人とそうでない人との差が激しいです。上のは良い例ですが、悪いのもいます。皆、取引手法が異なります。シグナルプロバイダーが利益を出せば、利用者も利益が出ますし、逆の場合は損失となります。この選択こそが、大変に重要な要素となります。

登録されているプロバイダーは5000人以上(2010年9月時点)。利用者はその中から、優秀と思われるプロバイダーを選択しなければなりません。こう聞くと、難しそうに感じるかもしれません。

が、ZuluTrade側はその事を分かっています。ランキング、独自のアルゴリズムによってシグナルプロバイダーには順位がつけられています。過去のパフォーマンスを容易に見られます。会員登録せずとも、誰でも無料で確認できます。

日々、機能の拡張が行われています。優秀なプロバイダーを容易に選別できる仕組みが、妥協なく提供され続けています。現状ではプロバイダーの多さが、かなりプラスに働いていると言えるでしょう。

最近では日本国内でも自動売買のシステムは増えましたが、頭2つは抜けているシステムがZuluTradeです。

最後に、私が考える長所を列挙します。

・ブラウザのみで全ての設定、利用が可能(最近はスマフォアプリも有り)。
・初期費用一切なし。
・売買にかかる利用料なし(見かけ上)。
・選べるFX会社の数は24(2010年9月時点)。AAAFx、FXCM、FXDDなど有名どころ多数。
・シグナルプロバイダーと呼ばれるトレーダーの数が多い。
・シグナルプロバイダーを探す方法が豊富。
・メタトレーダー(MT4)のように自分のパソコンを起動し続けたり、サーバ(VPS等)をレンタルする必要がない。
・パフォーマンスを誰でも確認できる(口座開設前でも可能)。

インターネットに接続する環境さえあれば、いつでも開始できます。
デモ口座の口座開設は、5分もあれば手続きが完了します。

興味のある方はデモ口座を開設してみてはいかがでしょうか。>デモ口座開設の方法
関連記事

前の記事 : ZuluTradeデモ口座開設方法
次の記事 : クリック証券2.5%ボーナス

このページのトップへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このページのトップへ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
このページのトップへ
  

[?]
ZuluTradeとは
FX(為替取引)の自動売買環境です。利用料はタダ、簡単に扱えます。 次の記事で詳しく解説してます。
ZuluTradeとは
ZuluTradeデモ口座開設方法
リアル口座開設方法(AAAFX編)
ZuluTrade
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミッカーX

Author:ミッカーX
為替取引(FX)をぼちぼち。今のところの収支はプラスです。自動売買でお金と仕事の両立を図ります。正直、真剣にFXやると会社が辛いです。
詳しくはこちら。>自己紹介

最新コメント
ユーザータグ

ZuluTrade 為替(FX) 取引結果 ニュース 機能の解説 シグナルプロバイダー 分析 口座開設 AAAFX フォロワー 海外投資 書籍 投信 入金 為替基礎知識 システムトレード 株取引 アノマリー FXDD 

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加
このブログをブックマークに追加
最近の本レビュー
メールフォーム

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。