TOP > スポンサー広告 > セントラル短資の両替方法

TOP > FX会社 > セントラル短資の両替方法

お勧め国内FX会社
サイバーエージェントFXの口座開設
最大2万円キャッシュバック中
PICK UP
賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
日本唯一のZuluTrade本。
マイZuluTrade三箇条
我々はリスクと共に生きていく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前の記事 : 休むも相場
次の記事 : サイバーエージェントでドル両替

このページのトップへ

セントラル短資の両替方法

1年以上前にセントラル短資で両替しました。その内、当ブログのネタにしようと思ってはいたものの、完全に放置していました。サイバーエージェントの両替ネタも書いたことですし、これ以上忘れないうちにメモしておきます。とは言っても、基本的には詳しくはセントラル短資を参照、という形なのですが。

私はやっていないのですけど、セントラル短資は1300ドルなどの、中途半端な両替が可能だった筈です。サイバーエージェントと違って、その辺は便利そうな機能です。外貨両替業グループのトラベレックスジャパンと提携していたりと、海外旅行をする人には便利な為替会社なのかもしれません。私はそういう恩恵にはあまり授かれない人間なのですが。
 
まずは出金先の登録が必要となります。もちろん国内の銀行のみとなります。次のページから変更届けをダウンロードします。>登録情報変更

出金先の追加は「5. 振込先銀行口座変更、追加」にあたります。PDFの変更届がありますので、印刷しましょう。

必要な情報を記入したら、本人確認書類の添付とあわせてFAXもしくは郵送する必要があります。リンク先ページにしっかり書いてありますけど、免許証、パスポート、住民票の写し、年金手帳などが有効です。

私の場合、FAXで免許証と変更届を送りました。連続して2つの書類を送りましょう。これで登録は完了となります。が、ネットで外貨の出金先の登録情報を確認する術はありません。1時間ぐらいしたら、おそらく登録が完了しているだろうと思いこむしかありません。不安だったら、電話をして確認しましょう。もっとも外貨の出金依頼は電話をする必要があるので、その時に確認すれば問題ありません。

基本的にはセントラル短資にログインして、自分が必要な外貨を作る必要があります。左メニューの「入出金・両替」の「両替依頼」から必要な外貨を作る必要がある筈です。以下の画面ですね。

セントラル短資両替

ドルが必要なら円をドルに両替し、電話で出金依頼をします。

実は言うと私、webでの両替の作業をやっていません。というのも、外貨の出金先の登録後、電話で出金して欲しいと言ったら、セントラル短資側で両替なども含めて全ての作業をしてくれました。自分でしかるべきタイミングでドルを作り、必要な時に依頼するのが正しい流れだとは思います。が、難しく考えないで電話で依頼するのも(多分)問題ありません。

両替にかかる手数料ですけど、まず1つめ。片道分のスプレッドです。ドル円なら1pipsですね。

2つめ。「受渡し手数料/500円:10,000通貨単位」がかかります。5000ドルなら500円です。10000ドルでも500円がかかります。10001ドルの場合は1000円の手数料となります。地味に大きい数字となります。

3つめ。振り込み手数料がかかります。これは銀行によってはタダですが、私は1500円取られました。以下のようになっています。

みずほ銀行無料
三井住友銀行無料
三菱東京UFJ銀行本店:無料 同行他支店:1,000円
その他金融機関一律1,500円


ただし、以下の条件もあります。
※また、これらの送金手数料とは別に、送金先の金融機関で、リフティングチャージが発生することがございます。
詳細につきましては、ご利用の金融機関にお問合せください。


1万ドルをcitibankに出金する場合、スプレッド(100)、受け渡し手数料(500)、振り込み手数料(1500)ですので、2100円となります。

お分かりになるかと思いますけど、振り込み手数料がキツイです。これを取られる人は、調達する外貨の量が多ければ多いほど得です。

銀行に着金するまでの日数ですけど、4営業日内となっています。が、これもうろ覚えで申し訳ないのですけど、私は7営業日ぐらいかかった記憶があります。私の勘違いかもしれませんし、両替依頼を電話で頼んだせいかもしれません。電話の依頼時に着金日を教えてくれますが、多少の余裕は見ておきましょう。

最後にセントラル短資ページの両替説明ページにリンクを張っておきます。基本的にはここの内容をまとめつつ、自分の経験を織り交ぜているだけです。>外貨両替サービス
関連記事

前の記事 : 休むも相場
次の記事 : サイバーエージェントでドル両替

このページのトップへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このページのトップへ

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
  

[?]
ZuluTradeとは
FX(為替取引)の自動売買環境です。利用料はタダ、簡単に扱えます。 次の記事で詳しく解説してます。
ZuluTradeとは
ZuluTradeデモ口座開設方法
リアル口座開設方法(AAAFX編)
ZuluTrade
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミッカーX

Author:ミッカーX
為替取引(FX)をぼちぼち。今のところの収支はプラスです。自動売買でお金と仕事の両立を図ります。正直、真剣にFXやると会社が辛いです。
詳しくはこちら。>自己紹介

最新コメント
ユーザータグ

ZuluTrade 為替(FX) 取引結果 ニュース 機能の解説 シグナルプロバイダー 分析 口座開設 AAAFX フォロワー 海外投資 書籍 投信 入金 為替基礎知識 システムトレード 株取引 アノマリー FXDD 

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加
このブログをブックマークに追加
最近の本レビュー
メールフォーム

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。