TOP > スポンサー広告 > ナンピンは躊躇ってはいかん

TOP > 雑談 > ナンピンは躊躇ってはいかん

お勧め国内FX会社
サイバーエージェントFXの口座開設
最大2万円キャッシュバック中
PICK UP
賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
日本唯一のZuluTrade本。
マイZuluTrade三箇条
我々はリスクと共に生きていく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前の記事 : ZuluTradeの運用結果報告 10/1
次の記事 : MT4のお勉強

このページのトップへ

ナンピンは躊躇ってはいかん

ZuluTradeの口座ですけど、さっくりとUSD/CADの売りポジションが損切りされました。損切りされるのは仕方がない面もありますけど、もうちょっといいタイミングでやってもらいたいところです。

日本の口座の方でもUSD/CADの売りをやっていたのですけど、こちらは倍ナンピンを実行。トータルではプラス決済で片付けました。ZuluTrade口座でも同じことをやっておけばよかったと、今更ながらに後悔しています。
 
何故にZuluTradeでナンピンをやらなかったのか?、ZuluTrade口座資金は日本のそれよりずっと少ないこと、確実にナンピンが成功する保障はないこと、なんとなくZuluTrade口座は自動取引に任せたい。この三点ぐらいの理由を挙げられるでしょうか。

やはり一番の理由と言えば、保障がないということでしょうか。それは当然な話です。が、高い確率で成功するだろうという局面は確実に存在します。日本の口座なら何回か失敗しても問題ないので、さっくりやってしまいましたけど、ZuluTradeでは躊躇ってしまいました。はっきり言って判断ミスでした。

ナンピンを正当化する気はありませんけど、巧くやると効果的です。一方向に動いているときに数十pips毎にナンピンするなんてのは馬鹿げています。しかし1日か2日かの間を空けて、相場が落ち着いた頃に倍ナンピンをかけると、まず成功します。全部は戻さないかもしれませんけど、うまくいけば半分以上、悪くても1/3ぐらいは戻します。でかいドローダウンを抱えている状況ですので、追加でポジションを建てるのは躊躇ってしまいますけど、やっとくべきことな気がします。仮に2日かけて400pips下がったとして、次の日は戻す確立の方が高いものです。それでも逆行するようなら、全決済すればいいだけの話です。

あまり間が空くと値が落ち着いてしまうので、早いタイミングでやるべきでしょう。ZuluTrade口座の方は、ちょっと諦めるしかなさそうです。

ベストなのは、もっと早いタイミングでドテンすることでしょう。ただ大きく逆行したら落ち着いて、腰をすえて、ナンピンする機会をうかがうのも悪くないと思う今日この頃です。Viproなんかを見ていると、運もあるのでしょうけど、巧いと思います。

ZuluTradeに話を戻しまして、結局20%ちょっと程もっていかれました。致命的ではないものの、大失敗です。自己トレードでちょっと回復させたいと思いつつも、むちゃなことをやると全部持っていかれそうなので、一旦頭を冷やします。

それにしても、まだ別のドローダウンを抱え込んでいるし、全体的に損切り決済が多いし、いいところがないですね。ちょっと辛いです。
関連記事

前の記事 : ZuluTradeの運用結果報告 10/1
次の記事 : MT4のお勉強

このページのトップへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このページのトップへ

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
  

[?]
ZuluTradeとは
FX(為替取引)の自動売買環境です。利用料はタダ、簡単に扱えます。 次の記事で詳しく解説してます。
ZuluTradeとは
ZuluTradeデモ口座開設方法
リアル口座開設方法(AAAFX編)
ZuluTrade
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミッカーX

Author:ミッカーX
為替取引(FX)をぼちぼち。今のところの収支はプラスです。自動売買でお金と仕事の両立を図ります。正直、真剣にFXやると会社が辛いです。
詳しくはこちら。>自己紹介

最新コメント
ユーザータグ

ZuluTrade 為替(FX) 取引結果 ニュース 機能の解説 シグナルプロバイダー 分析 口座開設 AAAFX フォロワー 海外投資 書籍 投信 入金 為替基礎知識 システムトレード 株取引 アノマリー FXDD 

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加
このブログをブックマークに追加
最近の本レビュー
メールフォーム

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。