TOP > スポンサー広告 > 広く浅く徴収課金

TOP > 雑談 > 広く浅く徴収課金

お勧め国内FX会社
サイバーエージェントFXの口座開設
最大2万円キャッシュバック中
PICK UP
賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
日本唯一のZuluTrade本。
マイZuluTrade三箇条
我々はリスクと共に生きていく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前の記事 : ZuluTradeに提携先追加で思うこと
次の記事 : 個人、円安・ドル高で勝負

このページのトップへ

広く浅く徴収課金

今日はZuluTradeと関係ありそうでなさそうな、そんな話です。

私は携帯やらゲームやら色んな開発に関わってきたのですが、とにかく課金に対する手数料が高いのが困ったものです。

ここ最近はAndroid関連の仕事が多いです。携帯→スマートフォンの過渡期ですので、正直言って過去とのしがらみが半端ないです。げんなりすることが多いのですが、そんな私の愚痴はさておき、Androidの場合、基本的にはGoogle Storeと関わることになります。

Google Storeでは無料でアプリを置くことも出来ますし、有料販売することも可能です。この有料販売の場合、30%の手数料を取ります。Apple Storeもそんな感じです。さて、この料金体系を聞いて、どう思いますか?

私の本音で言いますと、高いと思います。元締めなのですから、広く浅くでいいんじゃないの? というのが正直なところです。もっともGoogleの場合は、課金システムそのものは別のものを使えるので、30%以外の選択肢がないわけではありません。これは色々あります。

これらの手数料というのは、いわゆるプラットフォーム使用料金ということです。お金をかけて作っているものなので、お金を取るのは当然なんですけけどね。ZuluTradeもそういう代物なのですが、もう少し話は続きます。

Sonyとか任天堂とか。この人達も莫大な手数料を取ります。審査という名目である程度のデバッグをやってくれますので、多少の金額は仕方がないと思いますが、それにしても結構なマージンを取ってくれます。

任天堂なんか何百万本を売るようなソフトを持っているわけでして、それは全部丸儲けです。弱小がちょろっと出すようなソフトから、更に手数料を取ります。それは儲かるに決まっています。プラットフォームを抑えるということは、そういうことなわけですね。セガとかは最終的に撤退しましたが。

ガラパゴスだ何だかんだと馬鹿にされていた、ドコモ等の日本の携帯キャリアですが、この人達も当然手数料を取ります。幾らだと思いますか? 答えは10%です。クレカに比べたら暴利だよねと見る意見もあるかと思いますが、他に比べると圧倒的に低いのが分かるかと思います。独自のネットワークですので、会員認証もすさまじく楽です。携帯課金をしたことがある人なら分かるでしょうが、ユーザ側の課金に対するハードルが圧倒的に低いです。

審査が厳しい等色々と制約はあるのですが、日本の携帯キャリアの手数料の低く、課金プラットフォームの優秀さは群を抜いていたので、携帯コンテンツが流行ったのは間違いありません。広く浅くをやってくれていたわけですね。作る側としては、メリットが多かったわけです。

GoogleとかAppleクラスになると、更にもっと広く浅くを追求できる筈なのですが、それをやりません。BtoBという事なのでしょうが、困ったものではあります。

広く浅くでプラットフォームを提供してくれる会社というのは、意外にも少ないのが現状です。AndroidもAppleも競合関係にありますが、そこは競争しなかったりします。

さて、ZuluTradeもプラットフォームを提供しています。他と違うのは、ユーザから手数料を徴収している点でしょうか。AAAFX経由では0pipsということになっていますが、他のブローカーだと1pipsとか0.5pipsとか取っています。これは見方にもよりますが、高いといえば高いのですよね。もちろん手数料以上の利益を出してくれるという期待があるからこそ、特に文句も言わずに使っていますが。

今後数年先、競合するようなプラットフォームが出たとして、生き残るのか? 駆逐されるのか? 共存するのか? 何れにしても、日本から出て欲しいものです。現状でも近いものはありますが、とてもZuluTradeに太刀打ちできるような代物ではないので。

ちょっと文句を言いましたが、現状では為替(FX)において、ZuluTradeはベストの広く(?)浅くの選択肢なのではないでしょうか。伸びる余地はまだたくさんあるでしょうから、広くなったらその分安くしてほしいなとは思いますが。

以上、とりとめのない話でした。

余談
MT4はツールという感じでしょうか。あれもBtoBで金を取っていると聞きましたが、詳しくは知りません。
関連記事

前の記事 : ZuluTradeに提携先追加で思うこと
次の記事 : 個人、円安・ドル高で勝負

このページのトップへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このページのトップへ

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
  

[?]
ZuluTradeとは
FX(為替取引)の自動売買環境です。利用料はタダ、簡単に扱えます。 次の記事で詳しく解説してます。
ZuluTradeとは
ZuluTradeデモ口座開設方法
リアル口座開設方法(AAAFX編)
ZuluTrade
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミッカーX

Author:ミッカーX
為替取引(FX)をぼちぼち。今のところの収支はプラスです。自動売買でお金と仕事の両立を図ります。正直、真剣にFXやると会社が辛いです。
詳しくはこちら。>自己紹介

最新コメント
ユーザータグ

ZuluTrade 為替(FX) 取引結果 ニュース 機能の解説 シグナルプロバイダー 分析 口座開設 AAAFX フォロワー 海外投資 書籍 投信 入金 為替基礎知識 システムトレード 株取引 アノマリー FXDD 

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加
このブログをブックマークに追加
最近の本レビュー
メールフォーム

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。