TOP > スポンサー広告 > HSBC香港資産運用術

TOP > 書籍 > HSBC香港資産運用術

お勧め国内FX会社
サイバーエージェントFXの口座開設
最大2万円キャッシュバック中
PICK UP
賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
日本唯一のZuluTrade本。
マイZuluTrade三箇条
我々はリスクと共に生きていく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前の記事 : Find your Ideal Signal Provider
次の記事 : en.SPA 11春

このページのトップへ

HSBC香港資産運用術



この類の本を見かけると、ついつい欲しくなってしまう。手にとって軽く読んでみる。内容が具体的そうなので、さっくりと買ってみることにした。

家に帰って気づいたのだが、著者はZuluTrade本を書いていた人だった。>賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
私はどうもこの人の文章が好きらしい。具体的な商品名やら、それに対するうんちくっぽい説明を面白いと思ってしまうようだ。

具体的なのは当然では? そんな疑問を抱く方もいるかもしれない。実際にこの類の本を見ると、具体的でないのは結構多い。Aファンド、Bファンドがどうとか、そんなにぼやかすのなら全部隠しておけと言いたい。凄いのになると、詳しく知りたければ入会金だか紹介料だかで10万以上取られるのを読んだことがある。ネットで勧誘する分には止める気はないけど、本にするなと言いたい。

話を戻すが、本書は具体的な投資商品名をあげつつ、その性質やらリスクを語ってくれている。買う買わないはともかくとして、なるほどと面白く読めた。

てっきりHSBC香港の口座の使い方がうんぬんがメインの内容かと思ったが、ちょっと違った。もちろん使い方に触れている部分も多いが、「資産運用術」の方を重視した内容となっている。意外にありそうでなかったタイプの本なのかもしれない。

HSBC香港に口座を開いて、まともに使っていない人は多いと聞く。私もその一人だ。真面目に使う気があるのなら、それ相応の入金が必要だし、英語な取引画面を理解して使いこなす必要がある。

本書を見れば、投信関連に関する大体のところは理解できるのではないだろうか。読んでると、ちゃんと入金して使いこなす努力をしたくなった。もっともこんなものを読むまでもなく、英語をしっかり読んで、行動すべきなのだろうが。

HSBC香港系の書籍としては、いい部類に入ると思う。最初一冊目としては悪くはない選択肢だろう。投資関連に詳しくない人なら、自分の知識がぐんと増えたような気分にさせてくれる本であるのは間違いない。

ZuluTradeの本もそうだが、この人の書籍は似たようなところがある。ZuluTrade本を面白く読めた人なら、本書も面白く読めるだろう。

余談
日本のHSBCに1000万つっこんで、プレミア会員になるべきか。現在、低金利だから定期にしていない。遊んでいる金が多いから、HSBCに集中させてもいいのだけど、さて。
関連記事

前の記事 : Find your Ideal Signal Provider
次の記事 : en.SPA 11春

このページのトップへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このページのトップへ

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
  

[?]
ZuluTradeとは
FX(為替取引)の自動売買環境です。利用料はタダ、簡単に扱えます。 次の記事で詳しく解説してます。
ZuluTradeとは
ZuluTradeデモ口座開設方法
リアル口座開設方法(AAAFX編)
ZuluTrade
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミッカーX

Author:ミッカーX
為替取引(FX)をぼちぼち。今のところの収支はプラスです。自動売買でお金と仕事の両立を図ります。正直、真剣にFXやると会社が辛いです。
詳しくはこちら。>自己紹介

最新コメント
ユーザータグ

ZuluTrade 為替(FX) 取引結果 ニュース 機能の解説 シグナルプロバイダー 分析 口座開設 AAAFX フォロワー 海外投資 書籍 投信 入金 為替基礎知識 システムトレード 株取引 アノマリー FXDD 

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加
このブログをブックマークに追加
最近の本レビュー
メールフォーム

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。