TOP > スポンサー広告 > ZuluTradeに2つの提携先が追加

TOP > ZuluTrade > ZuluTradeに2つの提携先が追加

お勧め国内FX会社
サイバーエージェントFXの口座開設
最大2万円キャッシュバック中
PICK UP
賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
日本唯一のZuluTrade本。
マイZuluTrade三箇条
我々はリスクと共に生きていく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前の記事 : AAAFXに29の通貨ペアが追加
次の記事 : ダイヤモンドマネー休刊

このページのトップへ

ZuluTradeに2つの提携先が追加

ZuluTradeとリンクできる提携先として、Admiral Markets、USG Capitalというブローカーが追加されました。ZuluTradeサイトのどこかに、1月に1つの提携先を増やすと書いてあった記憶があるのですが、それ以上の勢いで増えています。私ら日本人にはあまり関係ないかもしれませんが、選択肢が増えるのはいいことです。

Admiral Marketsは、エストニアにあるそうです。ヨーロッパ圏内のブローカーですね。サイトは英語表記なので、時間をかければ読めそうです。メタトレ用の良い環境を日々探しているような方なら、口座開設する価値があるのかもしれません。

USG Capitalは、本拠地はアメリカのようですが、サイトの言語がヘブライ語(?)です。私は全く読めません。Googleの翻訳を使えばそれなりに読めますが、さすがに口座開設する気にはなりませんね。日本人にとっては、かなり敷居が高そうです。

しかし、自国語のヘブライ語だから最高、という方もいるのでしょう。業者リスクうんぬんは関係なく、ZuluTradeの懐の深さに感心してしまいます。世界を相手に商売しているという事が、よく分かりますね。

少し前にALPARI系が提携先から消えましたが、その後も続々と新しい提携先が追加されています。本記事を書いている時点で、27のブローカーがあります。大半は一生使うことがないであろう業者ですが、見てみると面白いものです。本記事で取り上げた業者のサイトなども、暇なときに見てみると世界が広がるかもしれません。

が、これだけ提携先があるにも関わらず、日本の業者が1つもありません。これはかなりショックが大きいです。

ZuluTradeを使っている日本人の数は、無視できるものではありません。そういう状況の中、日本の業者が追加されないということは、複雑な大人の事情があるのかもしれません。
関連記事

前の記事 : AAAFXに29の通貨ペアが追加
次の記事 : ダイヤモンドマネー休刊

このページのトップへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このページのトップへ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
このページのトップへ
  

[?]
ZuluTradeとは
FX(為替取引)の自動売買環境です。利用料はタダ、簡単に扱えます。 次の記事で詳しく解説してます。
ZuluTradeとは
ZuluTradeデモ口座開設方法
リアル口座開設方法(AAAFX編)
ZuluTrade
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミッカーX

Author:ミッカーX
為替取引(FX)をぼちぼち。今のところの収支はプラスです。自動売買でお金と仕事の両立を図ります。正直、真剣にFXやると会社が辛いです。
詳しくはこちら。>自己紹介

最新コメント
ユーザータグ

ZuluTrade 為替(FX) 取引結果 ニュース 機能の解説 シグナルプロバイダー 分析 口座開設 AAAFX フォロワー 海外投資 書籍 投信 入金 為替基礎知識 システムトレード 株取引 アノマリー FXDD 

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加
このブログをブックマークに追加
最近の本レビュー
メールフォーム

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。