TOP > スポンサー広告 > 私の口座を観察する

TOP > ZuluTrade > 私の口座を観察する

お勧め国内FX会社
サイバーエージェントFXの口座開設
最大2万円キャッシュバック中
PICK UP
賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
日本唯一のZuluTrade本。
マイZuluTrade三箇条
我々はリスクと共に生きていく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前の記事 : ZuluTradeと自動車の運転の関係
次の記事 : GOOD ENOUGHの検証

このページのトップへ

私の口座を観察する

ZuluTradeの設定についてです。実は言うと私もはっきり分っているわけではないので、私の説明が間違っていると断言できる方がいましたら、ぜひ教えて下さい。

私の口座を観察する

上記の項目です。私の口座を観察する、英語でMonitor My Accountとなっている部分です。「ここで もう少し読んでください。」の「ここで」にマウスをあてると、もっと訳が分らない説明が出てくるのが大変困るところです。

上記のチェックをつけた時の挙動の、私なりの結論です。シグナルプロバイダーが決済を行うと、そのシグナルがユーザ側のブローカー(FX会社)に発信されます。その信号に従って決済されるのが通常ですが、様々な状況により拒絶されることがあります。その場合、ZuluTradeは決済シグナルを再送します。それを何回か拒絶されると、送るのを諦めてしまいます。この場合、ユーザ側のポジションと、プロバイダー側のポジションの連結がない状態になります。これを感知して、決済する機能と解釈しています。

ただし、limit、もしくはstopの設定によりプロバイダー側が決済され、配信レートが違うブローカーのプロバイダー側では決済されなかった場合は、本機能でも決済されないと考えていいっぽい?

何も考えずにチェックをつけておくのが、無難かとは思います。
関連記事

前の記事 : ZuluTradeと自動車の運転の関係
次の記事 : GOOD ENOUGHの検証

このページのトップへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このページのトップへ

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
  

[?]
ZuluTradeとは
FX(為替取引)の自動売買環境です。利用料はタダ、簡単に扱えます。 次の記事で詳しく解説してます。
ZuluTradeとは
ZuluTradeデモ口座開設方法
リアル口座開設方法(AAAFX編)
ZuluTrade
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミッカーX

Author:ミッカーX
為替取引(FX)をぼちぼち。今のところの収支はプラスです。自動売買でお金と仕事の両立を図ります。正直、真剣にFXやると会社が辛いです。
詳しくはこちら。>自己紹介

最新コメント
ユーザータグ

ZuluTrade 為替(FX) 取引結果 ニュース 機能の解説 シグナルプロバイダー 分析 口座開設 AAAFX フォロワー 海外投資 書籍 投信 入金 為替基礎知識 システムトレード 株取引 アノマリー FXDD 

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加
このブログをブックマークに追加
最近の本レビュー
メールフォーム

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。