TOP > FX会社

表示中の記事タイトル
--/--:
11/05:セントラル短資の両替方法
11/04:サイバーエージェントでドル両替
10/27:FXDDに銀行送金
PICK UP
賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
日本唯一のZuluTrade本。
マイZuluTrade三箇条
我々はリスクと共に生きていく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このページのトップへ

セントラル短資の両替方法

1年以上前にセントラル短資で両替しました。その内、当ブログのネタにしようと思ってはいたものの、完全に放置していました。サイバーエージェントの両替ネタも書いたことですし、これ以上忘れないうちにメモしておきます。とは言っても、基本的には詳しくはセントラル短資を参照、という形なのですが。

私はやっていないのですけど、セントラル短資は1300ドルなどの、中途半端な両替が可能だった筈です。サイバーエージェントと違って、その辺は便利そうな機能です。外貨両替業グループのトラベレックスジャパンと提携していたりと、海外旅行をする人には便利な為替会社なのかもしれません。私はそういう恩恵にはあまり授かれない人間なのですが。

『セントラル短資の両替方法』の続きを読む

スポンサーサイト


このページのトップへ

サイバーエージェントでドル両替

サイバーエージェントFXでは、かなりお得に円をドルに両替することが可能です。まとまった金額なら、一番安いと思います。その手順を簡単にまとめてみました。

長所の1つですが、出金手数料がタダ。外貨でもタダなのは、珍しいのではないでしょうか。ただし、以下の場合もあるようです。
※外貨出金の場合、ご登録頂いている金融機関によっては、リフティングチャージ等の手数料が徴収される場合がございますので、予めご了承下さい。

コストはスプレッドのみ。ただし1万通貨未満のお取引の場合、1000通貨毎に30円の手数料がかかります。pipsにすると3pips。両替だと思えば安いですけど、そこそこに取られます。

あと米ドル以外は、両替時に追加手数料がかかったような気がします。すいませんが、これはうろ覚え。あとで情報を確定させます。

欠点と言えば、1000ドル単位での両替しかできないことでしょうか。500ドルの両替をしたいと言った要望には応えてくれません。

昔はドルしか対応していなかったようですけど、今ではその欠点はなくなり、主要な通貨は大体いけるようです。

『サイバーエージェントでドル両替』の続きを読む



このページのトップへ

FXDDに銀行送金

本日、ZuluTradeに連携しているFXDD口座に入金しました。ドル円76円前半なら問題ないと思ったのもありますが、やはり何と言ってもボーナスです。時々、FXDDは入金ボーナスキャンペーンをやっています。今回のキャンペーンでは入金に対して5%のボーナスがつきます。どうせ入金するならこの機会にと思い、振り込んでみました。

私はcitibank経由で振り込みました。citiのネットで振り込みをすると、店頭に比べて手数料が安いです。が、登録先の申請が必要となります。郵送で送金先の情報を送る必要があるのですけど、これに一週間近くかかります。振り込む前にキャンペーンが終わってしまいますので(10月一杯)、店頭で手続きをしてきました。

『FXDDに銀行送金』の続きを読む



このページのトップへ
  

[?]
ZuluTradeとは
FX(為替取引)の自動売買環境です。利用料はタダ、簡単に扱えます。 次の記事で詳しく解説してます。
ZuluTradeとは
ZuluTradeデモ口座開設方法
リアル口座開設方法(AAAFX編)
ZuluTrade
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミッカーX

Author:ミッカーX
為替取引(FX)をぼちぼち。今のところの収支はプラスです。自動売買でお金と仕事の両立を図ります。正直、真剣にFXやると会社が辛いです。
詳しくはこちら。>自己紹介

最新コメント
ユーザータグ

ZuluTrade 為替(FX) 取引結果 ニュース 機能の解説 シグナルプロバイダー 分析 口座開設 AAAFX フォロワー 海外投資 書籍 投信 入金 為替基礎知識 システムトレード 株取引 アノマリー FXDD 

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加
このブログをブックマークに追加
最近の本レビュー
メールフォーム

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。