TOP > 海外投資

表示中の記事タイトル
--/--:
01/21:邦人2000万円持ち込み 台北空港が1916万を没収
01/08:HSBC's enhanced security device
12/16:日本のHSBCが口座開設キャンペーン中
PICK UP
賢者のFX自動売買資産倍増術 ZuluTrade入門
日本唯一のZuluTrade本。
マイZuluTrade三箇条
我々はリスクと共に生きていく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このページのトップへ

邦人2000万円持ち込み 台北空港が1916万を没収

邦人男性が無申告で台湾に現金を持ち込もうとし、ばれてしまって1万ドルを超える分を没収されたそうです。額にすると没収された金額は1900万円以上。私の感覚からすると凄まじい額です。>ニュース

日本から海外へ現金、金、有価証券などを100万円以上持ち出す場合、申告が必要なのは知っていました。>税関

万が一ばれた場合、6ヶ月以下の懲役、または20万円以下の罰金となっています。風の噂では、懐に入る数百万ぐらい程度なら、無申告でも大丈夫でしょうと聞いたこともあります。いや、実際のところは知りませんし、保証もできませんが。しかし2000万となると、懐というわけにもいきません。この方はアタッシュケースのX線チェックにひっかかったようですが、何故に日本側の検査をパスできたのか、という疑問は残ります。

各国に外為法というのがあり、お金の持ち込み、持ち出しに関して何らかの規制があります。税金逃れ、もしくはマネーロンダリングの防止の観点から必要な規制なわけですけど、それにしても超過分全額没収は厳しくね、と思ってしまいました。台湾は特に厳しいのかとちょっと調べてみましたが、少なくともEU、中国では没収があるようです。>主要各国の外為規制

海外投資がどうとかで、現金を海外に持ち出す人がいたりします。ばれても大したことないでしょうと気楽に考えていると、各国固有の強烈な規制にひっかかるのかもしれません。それなりのまとまった額の場合、相手国の最低限の規制を調べた上で行動する必要がありそうです。いくら利息が高かろうが、いい投資商品があろうが、没収されたら目も当てられません。

本ニュースは、いい教訓として受取りたいところです。

余談ですが、お金と時間に余裕がある方なら、何回かに分けて持ち出せばいい気がします。

このページのトップへ

HSBC's enhanced security device

HSBC HK(香港)から噂の新型デバイスがやってきました。サイトにログインする際に入力する番号を生成する装置です。来るとは聞いていましたけど、貧乏人のところにはひょっとして来ないのではないかと心配していたというか、実際遅かった気がしないでもありません。

hsbc new device

左の丸っこいのが旧型、角張ったのが新型です。旧型を貰ったことがある人なら分ると思いますが、さっさと認証しないとサイトにログインできなくなります。国内は13日、国外は17日以内に認証処理しろと書いてあります。放置なんぞをした日には、香港の店頭に出向く事になったりするので、忘れないうちに認証を済ませましょう。そう言いつつ、私は一週間近く放置していたのですが。

認証処理についてはどこかしらのサイトで書いてあるだろうし、特に難しいことはありませんので省きます。新型セキュリティデバイスの裏側に記されてるシリアルIDに気づきさえすれば、あとは普段の要領でログインできるかと思います。新しいデバイスでログインすると、旧型は使えなくなります。

まだ試していませんが、今回のデバイスを使うことにより、送金先の登録と送金金額の上限の設定がインターネットで行えるようになります。以前はエアメールで用紙を送っていましたので、格段に楽になります。もっともそこまで海外送金をする機会がないので、宝の持ち腐れになる可能性の方が高そうです。

そうは言ってもZuluTradeへの入金にも使ったことがありますし、うまく活用していきたいものです。

このページのトップへ

日本のHSBCが口座開設キャンペーン中

日経新聞朝刊を読んでいると、下にHSBCの広告を発見。恒例の口座開設キャンペーンをやっているようです。詳しくはこちら。>HSBCのキャンペーン内容

最近のHSBCは人民元口座を導線として、プレミア口座開設へつなげようと頑張っています。今回はギフト券プレゼント&通常の半分の500万円でプレミア口座の無料維持を謳っているようです。年内に申し込む必要があります。というか、もうほとんど時間が残されていないですね。私が気づくのが遅かっただけかもしれませんけど。

500万円でプレミア口座維持できるとは言っても、それは2011年一杯の話で、以降は1000万を下回ると口座維持に月額5000円かかるので注意しなければなりません。かなり罠に近い気がしないでもありません。

1000万。お金を銀行に寝かせておく余裕があればいいのですが、私の場合はなかなかそうもいきません。もちろんHSBCで運用すればいいのでしょうが、今の私はできることなら、ZuluTradeで多めの金額を運用したいと考えています。

人民元という言葉にはもの凄く魅力を感じます。元々その気があって余裕資産がある方なら、この機会に口座を開くのは悪くなさそうです。

しかし人民元の運用そのものは、中国のHSBCでやってもらった方が利息が高くて得です。その辺、もうちょっと何とかならないのだろうか。

このページのトップへ
  

[?]
ZuluTradeとは
FX(為替取引)の自動売買環境です。利用料はタダ、簡単に扱えます。 次の記事で詳しく解説してます。
ZuluTradeとは
ZuluTradeデモ口座開設方法
リアル口座開設方法(AAAFX編)
ZuluTrade
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミッカーX

Author:ミッカーX
為替取引(FX)をぼちぼち。今のところの収支はプラスです。自動売買でお金と仕事の両立を図ります。正直、真剣にFXやると会社が辛いです。
詳しくはこちら。>自己紹介

最新コメント
ユーザータグ

ZuluTrade 為替(FX) 取引結果 ニュース 機能の解説 シグナルプロバイダー 分析 口座開設 AAAFX フォロワー 海外投資 書籍 投信 入金 為替基礎知識 システムトレード 株取引 アノマリー FXDD 

ランキング
リンク
このブログをリンクに追加
このブログをブックマークに追加
最近の本レビュー
メールフォーム

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。